イクオスは後頭部ハゲにも効果的なのか

モンド・セレクション受賞の医薬部外品育毛剤のイクオスは、薄毛を予防するために役立ちます。アミノ酸が豊富に含まれているので、髪を育てるために都合がいいわけです。男性の薄毛で圧倒的に多いのは前頭部・てっぺんの薄毛であり、後頭部ハゲが発生することはあまりありません。後頭部・側頭部などは男女に関わらず薄毛になりにくい部位ですが、中には髪全体が薄くなっていく方もいます。男性の薄毛の95%はAGAと言われており、過剰な男性ホルモンが影響しています。ホルモンバランスを整えていくことが大切ですが、これとは関係なしに薄毛になることもあるのです。

生活習慣の乱れや間違ったヘアケアによる薄毛は全体的に広がるので、後頭部ハゲになる可能性もあります。こうした症状にはイクオスが効果的で、毛根から髪を元気にすることができます。キャピキシルを超える育毛成分を配合しており、3ヶ月で78%の人が実感している現実があるのです。独自成分のアルガス‐2を含む61種類の成分を配合し、アミノ酸やビタミンを補給することができます。ヒアルロン酸やコラーゲンなどの美肌成分も含まれているので、頭皮にもよい影響を与えてくれます。成分のうち38種類は天然由来であり、頭皮に優しいのがメリットです。
イクオス 効果なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です